World Sports Tour 日通 ワールドスポーツツアー 日通旅行
HOME F-1
 

F1

タイトル
MARINA BAY STREET CIRCUIT
2008年9月26日(金)〜9月28日(日)
弊社ツアーにご参加のお客様より写真をご提供いただきました。
初めて行われたシンガポールGP。かなりの熱気です。次年度のご参考に!
シンガポール
シンガポール
シンガポール
サーキットに到着。どこで観戦しよっかなあと。。。 マーライオンはこちらから!と思いきや、通り抜け禁止?(GP期間中は通行規制が所々あります) マーライオンもF1バージョン!
シンガポール
シンガポール
シンガポール
マーライオンから見たローワーベイスタンドとシンガポールフライヤー
ちょーどT13からT14へと渡るアンダーソンブリッジ。橋の半分がコースで、フリースタンド(自由エリア)になります。 火災!?・・・ではありません。大量のミストです。暑さが和らぎます。ただ結構、服は濡れちゃいます。
シンガポール
シンガポール
シンガポール
T13からT14へと渡るアンダーソンブリッジ。フリースタンドです。フリー走行2回時撮影(18時頃) T13からT14へと渡るアンダーソンブリッジ。フリースタンドです。フリー走行2回時撮影(19時半頃) 遠くから見たアンダーソンブリッジの全貌!
シンガポール
シンガポール
シンガポール
橋から見た夜のローワーベイスタンド(奥) 長い橋を渡り切りブレーキングゥ〜(T14へ進入です) T14を立ち上がっていくマシン
この位置は人気があり、1時間前からスタンバイ!
シンガポール
シンガポール
シンガポール
T14を立ち上がっていくマシン(ベッテル) T14を立ち上がっていくマシン(アロンソ) T14を立ち上がっていくマシン(ライコネン)
シンガポール
シンガポール
シンガポール
オーチャードホテル下に展示してました。歩道をふさぐほどの人気ぶりでした。
オーチャードロードでも“F1初ナイトレース開催”と歓迎!
ローワーベイスタンドにて。ドライバーズパレードのときにファンに手を降るN.ロズベルグ
シンガポール
シンガポール
シンガポール
決勝スタート!ベイスタンドより
ピケJr.大クラッシュ!皮肉にも自分のミスが結果的にチームメートを優勝に導くことに・・・。
決勝後、GATE4に向う途中に見えたパダンスタンドの裏側。建物は旧国会議事堂
 
2008 F1シンガポールGP
〜シンガポール マリーナベイサーキット〜
史上初のナイトレースとなったシンガポールGP。サーキットへは地元の方をはじめたくさんの観衆が集まり、予選・決勝とも天候に悩まされることなく壮絶なレースが繰り広げられた。サーキットはシンガポールの中心のひとつマリーナベイ地区。懸案されていた明るさも十分あり、上空から見ると浮かび上がるような感じだ。
20時スタートの決勝はセーフティカーが2度も出動する波乱な展開。その中をアロンソが今季初勝利! ロズベルクが2位、ハミルトンが3位。そして中島一貴が8位となり貴重なポイントを挙げた。運営上に課題を残すところもあったが、来年も楽しみなグランプリのひとつとなった。
マリーナベイ
マリーナベイ
マリーナベイ
ベイスタンドより
パダンスタンドより
パダンスタンド裏 芝生エリアより
マリーナベイ
マリーナベイ
マリーナベイ
ピットスタンドより
GATE3より(お客様より提供)
ピットスタンド裏 海側より
マリーナベイ
マリーナベイ
マリーナベイ
決勝終了翌日、ローワーベイスタンドより
(お客様より提供)
決勝終了翌日、ターン1付近より
(お客様より提供)
決勝終了翌日、アンダーソンブリッジより
(お客様より提供)

ページトップへ戻る

 
個人情報保護について
サイトのご利用にあたって
旅行業約款
旅行業登録票他
旅行条件書
Copyright 2012 NIPPON EXPRESS TRAVEL CO.,LTD All rights reserved.