World Sports Tour 日通 ワールドスポーツツアー 日通旅行
HOME テニス
 

テニス

フレンチオープン
フレンチ

ツアーのポイント
ローランギャロスMAPフレンチオープンとは・・・・
パリ近郊のローランギャロスで行われるフレンチオープンは、赤土のクレーコート。球足が遅くウィンブルドンやUSオープン、全豪オープンを征した選手が勝つとは限らず、ビッグサーバーは必ずしも優位ではありません。無名のグラウンドストローカーが勝ちあがるチャンスの多い大会です。
大会運営がスムーズで選手にも好評の大会ですが、センターコート(Philippe Chatrier)でも15,000席弱と観戦席が少なく、上位に位置する観戦席からもコートが見やすくて観客にも好評です。
その反面、人気のある大会なのに観戦席が少なくウィンブルドンと同様、観戦チケット入手が非常に困難です。ローランギャロスは照明設備がなく、試合はすべて日中に行われます。またコートには屋根がないので天候にも左右される場合がございます。宿泊ホテルはパリ市内のホテルを利用しますので、買い物や観戦そして観光に便利です。

観戦席について
全仏オープンが開催されるローランギャロス・ナショナルテニスセンター
STADE ROLAND GARROS
COURT 『PHILIPPE CHATRIER COURT(センターコート)』、『SUZANNE LENGLEN COURT(セカンドコート)」
大会日程:2020年5月24日(日)〜6月7日(日)
※ローランギャロスは屋根もありませんし、照明設備もありません。試合が日没サスペンディッドになったり、降雨で中断する場合もありますのであらかじめご承知おきお願いします。
※ローランギャロスへは地下鉄(メトロ)の利用が便利です。地下鉄10号線
Porte. d‘Auteuil駅から徒歩約15分、また地下鉄9号線Michel-Ange-Auteuil駅またはMichel-Ange-Molitor駅から徒歩約20分で会場に到着します。
★2020年大会からセンターコート(フィリップシャトリエ)には、屋根が設置される予定です。
フィリップシャトリエ
ローランギャロス
スザンヌランラン
ローランギャロス

フレンチオープン 〜 ローランギャロス 〜
(お客様よりご提供:2015年撮影)
フレンチ
フレンチ
フレンチ
入場ゲート
Philippe Chatrier
No.1コート近くより
フレンチ
フレンチ
フレンチ
Philippe Chatrier
Philippe Chatrier
Philippe Chatrier

利用ホテルの一例(参考)
スタンダード
ホテル ティモテル オペラ マドレーヌ(Bクラスの一例:スタンダード)
プランタンやギャラリーライファイエットなどの大型デパートの近くに位置し、オペラ座やマドレーヌ広場へも徒歩圏内。地下鉄14号線Saint-Lazare駅すぐ。少し歩きますが9号線Saint-Augustin駅よりローランギャロスへ乗り換えなしで行くことができます。全83室
ホテル ニューホテルオペラ(Bクラスの一例:スタンダード)
ギャラリー・ラファイエット、劇場地区や活気のあるモンマルトルなどのショッピングエリアから数分のオペラ地区に位置するホテルです。地下鉄13号線Liege駅。全42室
ホテル アトランティック(Bクラスの一例:スタンダード)
サンラザール駅から300m、オペラ座やギャラリーラファイエットから900mに立地するホテルです。地下鉄14号線Saint-Lazare駅。全81室
他のスタンダードクラスホテルの一例として・・・アストリアアストテル、ジョイス、ドゥローシャン、ニューホテルオペラ、プラザオペラ、チャリングクロス、ベストウエスタンプレミアルスワン、ロンドレスニューヨーク、オペラカデなど

スーペリアクラス
ホテル クィーンマリー(Aクラスの一例:スーペリア)
マドレーヌ寺院にほど近い静かな環境に立つプチホテル。ギャラリーラファイエットやオペラガルニエに徒歩で行くことができ、ショッピングや観光に便利でし。地下鉄Madeleine駅より徒歩約5分。全36室
ホテル アストラオペラ(Aクラスの一例:スーペリア)
マドレーヌ寺院、オペラ座、デパート街、ヴァンドーム広場など主要観光地が徒歩圏内の便利なホテルです。最寄りの地下鉄の駅は Opera or Madeleine。全82室
ホテル マンサール(Aクラスの一例:スーペリア)
ヴァンドーム広場の北側に建つプチホテル。ヴァンドーム広場やヴェルサイユ宮殿などをデザインした建築家マンサーレを偲んで建てられた。最寄りの地下鉄の駅は Opera or Madeleineです。全57室
他のスーペリアクラスホテルの一例として・・・ルペラ、ロワイヤル、ロシェスタシャンゼリゼ、ハイアットリージェンシーエトワール、ヒルトンオペラパリ、バンク、スプレンティッドエトワールなど

★ホテルの朝食はコンチネンタルブレックファーストが基本になります。
★お部屋はシャワーのみとなる場合(バスタブなし)があります。

大会日程(予定:フィリップシャトリエ)
5月24日(日)
男子・女子シングルス1回戦(11:00-)
6月 1日(月)
男子・女子シングルス4回戦(11:00-)
5月25日(月)
男子・女子シングルス1回戦(11:00-)
6月 2日(火)
男子・女子シングルス準々決勝(14:00-)
5月26日(火)
男子・女子シングルス1回戦(11:00-)
6月 3日(水)
男子・女子シングルス準々決勝(14:00-)
5月27日(水)
男子・女子シングルス2回戦(11:00-)
6月 4日(木)
女子シングルス準決勝(15:00-)、ミックスダブルス決勝(12:00-)
5月28日(木)
男子・女子シングルス2回戦(11:00-)
6月 5日(金)
男子シングルス準決勝(13:00-)※マッチ1、マッチ2で観戦券別
5月29日(金)
男子・女子シングルス3回戦(11:00-)
6月 6日(土)
女子シングルス決勝、男子ダブルス決勝(15:00-)
5月30日(土)
男子・女子シングルス3回戦(11:00-)
6月 7日(日)
男子シングルス決勝(15:00-)、女子ダブルス決勝(12:00-)
5月31日(日)
男子・女子シングルス4回戦(11:00-) ※大会スケジュールは変更される場合がございます。

旅行日程(案)

− パリ4泊6日間 −
日程
旅 程
宿 泊
1 [午前〜午後]成田・羽田・中部・関空・福岡より空路、直行便もしくはヨーロッパ゚内都市乗り継ぎ便にてパリへ
[午後〜夜]着後、お車にてホテルへ向います。
<パ リ泊>
2 [終日]自由行動(※この日の観戦も可能です) <パ リ泊>
3 [終日]自由行動
※フレンチオープン観戦(ローランギャロス)
<パ リ泊>
4 [終日]自由行動
※フレンチオープン観戦(ローランギャロス)
<パ リ泊>
5 お車にて空港へ
[午前〜夜]パリより空路、直行便もしくはヨーロッパ内都市乗り継ぎ便にて帰国の途へ
<機中泊>
6 [午前〜夜]成田・羽田・中部・関空・福岡着
※直行便もしくは乗り継ぎ便、また航空会社の希望がございましたらお知らせください。
※日程表記載の空港送迎・・・送迎の手配は必要になります。

代金・お見積について
 
出発日、旅行期間(5日間以上)、観戦希望日(1日から可能)、出発空港(成田・羽田・中部・関空・福岡)、ホテルのクラス(基本はBクラス:スタンダードクラス)、帰路の送迎の有無、航空会社名(希望がある場合)、全体で想定される予算(お1人様あたり)、またコースのアレンジや延泊などをお考えの場合、滞在都市(パリ以外も希望される場合)、移動手段(列車など)などを検討いただき、当デスクまでお問合せください。
★お手数ですが、決まりましたら必要事項を下記の作成依頼フォームより送信してください。ご依頼の内容に基づき見積をいたします。
★手配できる観戦券はフィリップシャトリエ(センターコート:屋根付き)のみです。他の券(スザンヌランランコート、NO.1コート、一般入場券)の手配は承ることが出来ません。3日以上の観戦を希望される場合、備考欄に観戦日などを記入してください。
★観戦席のカテゴリー(1〜3)について、基本は『カテゴリー指定なし(おもに3)』になります。『カテゴリー1』『カテゴリー2』を希望される場合、依頼フォームの備考欄にカテゴリーを記入してください。
★センターコートは全席指定席になります。コートサイド、コートエンドなどの希望を承ることはできません。
★観戦日により観戦券が売り切れになっている場合もございます。あらかじめご了承ください。
★この旅行は受注型企画旅行となります。
= 受付開始 =
フォーム
 
パリメトロマップ(ローランギャロスの位置と想定しているホテル最寄の駅
メトロマップ

ページトップへ戻る

 
個人情報保護について
サイトのご利用にあたって
旅行業約款
旅行業登録票他
旅行条件書
Copyright 2012 NIPPON EXPRESS TRAVEL CO.,LTD All rights reserved.